News

6月17日(月)松本先生休診のお知らせ

6月17日(月)松本医師の午前診療は休診となります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

7月2日(火)善平医師午後休診のお知らせ

7月2日(火)善平医師の午後診察は休診となります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

6月関医師診察日変更のお知らせ

6月は第1土曜は津田医師、第3土曜は関医師が担当いたします。

「TOKYOプレコンゼミ」及び妊娠・出産前のヘルスチェック支援終了のお知らせ

令和6年度の「TOKYOプレコンゼミ」及び妊娠・出産前のヘルスチェック支援は、令和6年3月をもって終了します。そのため、「TOKYOプレコンゼミ」参加後にAMH検査を受検した受講者の方は、検査結果を受け取った後、令和6年3月29日(金)までに国立成育医療研究センターでの助言・相談まで終える必要があります。ご注意ください。

クレジットカードと電子マネー決済の開始について

2024年1月5日より、お支払金額にかかわらずクレジットカード電子マネーをご利用いただけます。ぜひご利用ください。

・クレジット決済(Visa・master・JCB・Amex・Diners・DISCOVER)

・NFC決済(タッチ決済)

・電子マネー(交通系IC、iD、WAON、nanaco、楽天Edy)

*なおPayPayとD払い等はご利用いただけませんのでご注意ください。

 

患者様の呼び出し方法についてのアンケート調査結果

現在、当院では診察室に患者様を氏名でお呼しております。しかしながらプライバシー保護の観点から番号制の導入を前提に、アンケート調査を実施させていただきました。対象は3日間にご来院いただきました全患者様 392名で、①氏名制、②番号制、③どちらでも良い、の3択で選んでいただきました。結果は①氏名制:88名(22.4%)、②番号制:70名(17.9%)、③どちらでもよい:234名(59.7%)となりました。氏名制を選択した患者様は、番号札を紛失してしまいそう、待ち時間中番号を意識しておくのが面倒、番号掲示板をみるのが面倒、といったご意見でした。番号制を選択した患者様は、プライバシーの保護に関することでした。その結果、当院としましては当面は、現状の氏名制で運用させていただくことにしました。

ただ患者様の意識も時代と共に変化していくと思いますので、将来はまた再検討させていただきます。アンケートにご協力いただきました患者様には心より感謝申し上げます。

子宮頸がん予防ワクチン「シルガード9」を開始しました

子宮頸がん予防ワクチン「シルガード9」を開始しました。
くわしくは子宮頸がん予防ワクチンページをご覧ください。

子宮頸がん予防ワクチン無料接種のお知らせ

小学校6年生から高校1年生に加えて、平成9年4月2日~18年4月1日生まれで、子宮頸がん予防ワクチン接種をされていない女性(3回接種されていない方も含みます)も対象に、予防ワクチン無料接種を開始させていただきます。くわしくは「市の子宮がん検診・ワクチン事業ページ」をご覧ください。

オンライン診療開始のお知らせ

当クリニックもオンライン診療を始めました。
くわしくはオンライン診療のページをご覧ください。

婦人科特定疾患治療管理料について

2020年4月1日より、子宮内膜症・子宮腺筋症・子宮筋腫などで、低用量ピル・プロゲスチン・GnRhアナログなどの治療を受けられている患者さんに、3カ月に1回、婦人科特定疾患治療管理料が加算されます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。